2010年07月26日

26時間TV

今年も懲りずにヘキサゴンファミリー(笑)だったわけだが
内容は去年とほとんど変わってないじゃん…。

三輪車レースとか駅伝とか
中途半端に感動させようとしてるのが小賢しい。
去年、あれだけ叩かれたのにまるで進歩していない… by 安西先生

外出先でやってたのをちらっと見たけど
ちょうどmisonoが駅伝中にドクターストップかかったのに
「まだ走れます」って言って無理に走ろうとしてる所だった。
そこで「無理だからやめろ」って紳助との押し問答。
ガチかどうかは知らんけど失笑もんだった。

何この劣化24時間TV…。 ('A`)

本家の24時間TVですら
最近、感動モノは飽きられつつあるというのに
本家に同じジャンルで対抗してどうするんだよ。
フジはバラエティを前面に押し出してたから良かったのに
紳助企画の薄っぺらい感動演出で台無しだよ…。
この企画を通したフジも異常。


まぁ、「さんま・中居の〜」と深夜のバラエティ枠しか
面白い定番がないのも問題ではあるが…。
とりあえず落ち目のヘキサゴンと紳助は切れ。
話はそれからだ。

去年は「さぁ感動しましょう」で悪い意味で話題になったけど
今年は去年と変わらぬつまらなさで話題にすらならなかったな…。
posted by 蒼志 at 05:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

26時間テレビ 駅伝 misono 2ちゃんねる
Excerpt: 26時間テレビ、駅伝でのmisonoさんの交代はかなりやらせっぽいと思うのですが…皆... 26時間テレビ、駅伝でのmisonoさんの交代はかなりやらせっぽいと思うのですが…皆さんどう思われますか!?..
Weblog: ここだけで読める!報道・ニュースなどなど
Tracked: 2010-07-27 18:37